高価買取&迅速対応できる埼玉県の廃車買取業者を教えます » 廃車の買取相場まとめ

廃車の買取相場まとめ

車種ごとにご紹介、廃車の買取相場

本カテゴリーでは、軽乗用車、セダン(普通車)、外車といった車種ごとに、廃車の買取相場についての情報を取りまとめてご紹介していきたいと思います。

巷間よく言われることとして「初年度登録から10年落ちの車は値段がつかない」というものがあります。ただし、これはあくまで、カーディーラーなどに「下取り」として出す場合。一方、買取車輌を海外に輸出したり、部品として再利用する、あるいはリサイクル資源として利用する廃車買取業者であれば、車種によって異なりまずが、いくばくかのお金で買取ってもらえるのです。

では、気になる廃車の買取相場は、軽乗用車、セダン(普通車)、外車といった車種ごとに、どうなっているのでしょうか?まずはその概要から、ご紹介していきましょう。

軽自動車

軽自動車の買取相場は、平均8,435円で3,000円から10.000円の間というのが目安です。ご存じの通り、排気量660cc以下の軽自動車は日本独自規格で輸出需要がほぼ望めず、国内での再販、あるいは部品として需要があるかどうかという点が鍵になってきます。

高額が期待できる車種としては、ビジネス用途ではダイハツ・ハイゼットトラック/バン、スバル・サンバートラック/バン、ホンダ・アクティトラック/バンなど。登録後10年以内、走行距離が少なめな車種ではダイハツのタントやムーブ、スズキのワゴンRやスペーシア、エブリィワゴン、ホンダのN-BOXなどが代表格。加えてがスズキ・シムニーは趣味性の高いオフローダーとして、年式問わず需要があります。

セダン

セダンを含む普通自動車は、排気量別に買取相場の金額も変わってくるという傾向があります。1400cc未満の平均19,598円にはじまり、1400cc~1800ccクラスでは平均22,636円に上昇、1800cc~2000ccクラスになると平均29,532円まで上がり、2000cc以上のクラスは平均35,643円になります。

高値が期待できる車種として、例えばマツダのRX-7/RX-8などのロータリーエンジン搭載モデルや、ハイブリッド車のインサイト、プリウス。過去に人気のあったニッサンのシルビアや180SX、ホンダのシビック TYPE Rやインテグラ TYPE R、マツダ・ロードスターなどのスポーツ系。さらにはハイエースやキャラバンなどのワンボックスも需要が高いといった具合です。

外車

メルセデスやBMW、アウディ、ボルボといった外車の場合、廃車の買取相場は国産2000cc以上のクラスとほぼ同等の平均35,643円になります。新車では国産より外車の方が高額という場合が多いため、意外に思われるかも知れません。

廃車買取の場合、外車で高値が期待できるかどうかは、つまるところ、その業者がどのような再利用ルートを確立しているか、どのようなパイプを持っているかによって大きく左右されます。過去の買取事例や実績などを調べ、外車の廃車買取に強みを持つ業者を選ぶことが賢明です。