高価買取&迅速対応できる埼玉県の廃車買取業者を教えます » 埼玉で廃車買取の悩みに答えるQ&A » 改造車でも廃車買取してくれるの?

公開日: |更新日:

改造車でも廃車買取してくれるの?

改造車は、改造の内容によっては査定額が落ちるケースがあります。この記事では、改造車の査定額が上がりやすいケースや、改造車を高く買い取ってもらうポイントを詳しく解説しています。改造車を廃車買取に出すときの参考にしてください。

改造車の買取は可能

改造車の廃車買取は可能です。しかし、改造内容によっては査定額が落ちたり、買取不可能な場合もあるので注意してください。査定方法や査定の基準については、廃車買取業者によって異なります。査定に出すときは複数の業者で見積もりを取るとよいでしょう。

改造車の査定額が落ちやすいケース

需要の低い改造

需要の低い改造車の場合、査定額が落ちやすくなります。改造は自分好みにカスタムすることが多いので、必ずしも万人受けするわけではありません。そのため、一般受けしにくい改造を行っている場合は、需要が低いため査定額が下がります。

車検に通らない改造

車検に通らない改造車も、査定額が落ちやすいでしょう。サーキット用に改造された車など、公道で使用できない車は車検に通るのか審査をするのに手間がかかります。買取業者側が確認する手間がかかるため、査定額が落ちてしまいます。

エンジン周りの改造

エンジン回りを改造している車は、不具合が起きやすいため査定額が落ちやすいとされています。査定額を落としたくないのであれば、エンジン回りの改造は避けたほうが良いでしょう。

改造車の査定額が上がりやすいケース

オーディオなどの機器が設置されたもの

オーディオなどの機器を設置した改造であれば、需要があるため査定額が上がりやすくなります。機器の性能が優れていたり新しいものであるほど、査定額が高くなる可能性が高いでしょう。

人気パーツや高額パーツが使用されたもの

有名メーカーのパーツや人気パーツ、高額のパーツが使用された改造は、査定額も高くなる傾向があります。人気のパーツであれば、パーツ単体でも買取の対象になります。高性能のホールやマフラーも高額査定のポイントです。

コンプリートカーであること

コンプリートカーとは、ディーラーが改造して販売している車です。法規を遵守して改造されているため、査定額が上がりやすいのが特徴です。希少価値が高いコンプリートカーであれば、査定額にプラスに働くこともあります。

埼玉県のおすすめ廃車買取業者3社
事故車・不動車の即日引き取り・査定なら

改造車を高く買い取ってもらうポイント

純正パーツを捨てない

改造前の純正パーツは、捨てずに保管しておくことが大切です。純正パーツがあれば原状回復の見込みがあるため、買取価格が高くなる可能性があります。元に戻さずに買取する場合でも、純正パーツだけを売ることもできるので必ず残しておきましょう。

改造箇所を正確に伝える

改造した箇所や使用したパーツは必ず覚えておき、査定時に伝えるようにしてください。改造が分かりにくい箇所は見落とされてしまう可能性もあります。正確に伝えることで、正しく査定をしてもらうことが可能です。改造の状態によっては査定額が高くなることもあるので、可能な限り正確に伝えましょう。

改造車を買取に出す際の注意点

違法改造車は買取できない

保安基準の範囲を超える改造車は、違法改造車です。違法改造した車は道路を走ることはできませんし、車検にも通りません。そのような車は買取を拒否される可能性が高いので、買取を依頼する前に元の状態に戻しておく必要があります。

そもそも不正改造した車は法律違反です。査定の減額対象にもなりますので、違法改造はやめましょう。

まとめ

改造車の場合、車の状態によって、買取が難しいケースもあるかもしれません。そんなときは廃車買取業者に相談してみましょう。業者によって買い取り額には差があるので、改造車に強い買取業者に依頼することをおすすめします。

廃車買取相場は?
査定・見積もり価格を見る

埼玉県のおすすめ廃車買取業者3社
見積りの結果を見る